水素水とダイエットの関係性

ビジネスマンの父が息子に伝える日記 > 美容 > 水素水とダイエットの関係性

水素水とダイエットの関係性

水素水の広告やサイトなどを見ると、「ダイエット効果」についてよく書かれています。ダイエットや健康で話題の水素水ですが、どうして水を飲むだけで効果があるのでしょうか。理由はとてもシンプルです。

 

水素が特にその力を発揮するのは、活性酸素や便秘に対してです。そして、活性酸素を減らし便秘を解消する事で、ほかにも様々な効果が期待できます。人間の体内には活性酸素が溜まってしまいますが、この活性酸素は老化の原因物質とも言われています。

 

それはお肌の大敵である上に、代謝を下げ、人を太りやすい体質にしてしまいます。主な成分である水素は、この活性酸素を還元して除去する効果が確認されています。そして、水素水を飲むことで代謝が良くなり、脂肪が燃えやすくなるため、痩せる事ができると言われています。

 

また、代謝が上がる事で便秘にも効果を発揮し、脂肪の吸収を抑える事もできます。水素水は水分の吸収率が高く、肌の水分を保つことも考えられ、とても理想的なものです。ですが、水素はとても不安定で、すぐに飲まなければその効果は減少してしまいます。

 

水素は、他の物質の原子と結合し易いからこそ、活性酸素を分解する効果があるのですが、飲まずに放置していると水素水の水素が他の原子と結合する事になるので、量が減ってしまうのです。そのために、自宅でもサーバを設置する人が増えているのでしょう。高濃度の水素水は、サーバでなければ得られないのと言えます。



関連記事

  1. 手軽なトレーニングに理想的な体に
  2. 水素水とダイエットの関係性