クレジットカードの現金化は簡単でした

ビジネスマンの父が息子に伝える日記 > 換金 > クレジットカードの現金化は簡単でした

クレジットカードの現金化は簡単でした

24時間営業の現金化サイトを紹介

手持ちのお金がほとんどなくなってきたので、どうにかして現金を手に入れたいと思っていました。ただ、金融機関からお金を借りるには抵抗があるし、そこまで大きな金額に困っていませんでしたので、もっと簡単に現金を手に入れる方法を探していました。そこで見つけたのがクレジットカードを使って現金化をする方法でした。最初はどんな形で現金化ができるのか分かりませんでしたので、現金化できる会社の方にメールで問い合わせをして詳しく教えてもらいました。クレジットカードを使うことでに不安はあったのですが、やり方はとても簡単そうでしたのでその会社のホームページから申し込むことにしました。申し込みはとても簡単で名前や電話番号の個人情報を入力して、免許証をメールで送るだけで登録することができます。後は、ホームページから現金化したい金額の商品を選んでクレジットカードで買い物をするとよかったです。商品の買い方なども難しいことはありませんでした。普段ネットショッピングをしている人なら誰でも使うことはできるのかなという印象です。商品を買ってからはクレジットカードから決済されるのを待ちます。決済されたら現金化した会社から自分の口座にお金が振り込まれます。私の場合は、商品を買ってから2日で口座の方に入金がありましたので、素早く取引きできて助かりました。入金のスピードは、クレジットカードで決済が行われるタイミングに左右されますので一概には言えませんが、どんなに遅くても1週間もあれば現金化はできるのではないでしょうか。現金化する会社に個人情報を最初の取引きでは登録しないといけませんが、次の取引きからは個人情報を登録しなくてもこちらの個人情報は残っていますので、初回よりも簡単に現金化をすることができますので、手間がなくていいと思います。

 

クレジットカード現金化体験談

じぶんは現在29歳の男性会社員をおこなっております。これは去年の話となりますが、自分はクレジットカードの枠を活用して金券ショップを活用して残枠の現金化をさせていただきました。去年に自分は今まで貯蓄をおこなったお金を資本金に回してFXに投資をさせていただきました。投資は基本的にこわいので、自分としてはあまり手をつけたくはないというのが本音ではありましたが、自分の知人などにもFXで成功をして不労所得を得ることができた友人なども知っているので、自分でもできるかもしれないと思ったのです。ですがそれが失敗でした。ドル通貨が120円のときに買いポジションで購入をさせていただいたのですが、現在では110円前後となっているのほんとうに大損害をこうむってしまいました。それで貯蓄がほとんど全てなくなってしまい、自分はキャッシングなども考えましたが、それも怖くて手をつけることができなかったのです。かといって生活費が足りずその場をどうにか凌ぎたいと思いました。そのときに思いついたのが、クレジットカードの現金化です。自分は新大阪にある金券ショップでクレジットカードの現金化をおこないました。換金率は約85%ほどだったと思います。20万円まで活用してもらいたいと言われると手数料を含めると17万円での換金と言われ、承諾をしました。そして新幹線の切符、新大阪から東京までの往復切符をクレジットカードを活用して大量購入を行い、それを金券ショップに買取を行っていただき、現金を手にすることができたのです。これが自分は違法に近いグレーゾーンの手法だとわかっているのでこのことは誰にも話してはおりません。現金を手にすることができて、その場を凌ぐことができたのでほんとうによかったと思っております。

 



タグ :

関連記事

  1. クレジットカードの現金化は簡単でした
  2. ブランド財布をブランド品買取店で現金化
  3. 賢いリサイクルで現金収入と安心安全な取引
  4. 小切手、約束手形の現金化
  5. 私の現金化ライフ
  6. ネットオークションで換金